生田絵梨花のバラエティ能力がオードリー若林が見抜く

アメトーーク!で生ちゃんの名前が!

生田絵梨花は「お嬢様育ちのエリート」のイメージを持っている人が居られるかもしれません。
決して間違いではありません!
しかしファンの皆さんは、生田絵梨花のお嬢様だけではない裏のクレイジーな一面を知っていますw
このギャップが彼女の魅力を倍増させるのですが
これをオードリーの若林さんは、いち早く見抜きました!

スポンサーリンク

生田絵梨花のバラエティセンスが世間に広まるのは時間の問題!

生田絵梨花は、現在大きなミュージカルなど舞台に引っ張りだこで、アイドルという肩書き関係なく、日本でも屈指の舞台ヒロインになりました!

この活動で「乃木坂46の活動は続けられるのか?」という心配が懸念されていましたが、両立どころかバラエティ番組などの単独出演などもこなし、超多忙スケジュールでアイドル・舞台女優・タレントなど様々なジャンルの表舞台で、大活躍です!

しかし今のところ、ゴールデンのバラエティ番組に出演する際には、生田絵梨花のお嬢様育ちらしいキャラクターばかりが際立ち勝ちです。

確かに生田絵梨花は、ドイツ生まれの帰国子女であり凄腕ピアノや歌やルックスまで、そのスキルが全て完璧な「エリートお嬢様」ですが、乃木坂46とは切っても切り離せない関係のバナナマンがラジオで生田絵梨花を「乃木坂のモンスター」と評するほどの、アイドル界でも有数のぶっ飛びキャラであることは、ゴールデンのバラエティ番組に出演している時には一般の視聴者の方には伝わりきっていないかもしれません。

これは「乃木坂工事中」や「NOGIBINGO!」を見ているファンとしては、とても歯痒い気持ちになります。

しかし「しくじり先生」で共演しているオードリーの若林さんは、生田絵梨花の天才的バラエティセンスの持ち主であることを見抜き「アメトーーク!」の”芸人ドラフト会議”という企画で若林さんは生田絵梨花を指名しました!

人間観察に卓越した才能を持つ若林さんは、生田絵梨花の品の良さ・ヒロインとしての華やかさと同時に”本当はヤバい奴”ということにも気づき、自分の冠番組があるならキャスティングを希望するという生ちゃんファンにとっては「よくぞ生ちゃんの名前を出してくれた!」と言った感じではないでしょうか!

スポンサーリンク

アメトーーク!で名前が出たことはとても大きい!その理由とは?

生田絵梨花のバラエティ能力がオードリー若林が見抜く2

生田絵梨花は現在はミュージカルや乃木坂46の活動で非常に多忙ですが、乃木坂46でも天才と言われる狂ったシュールなセンスを活かし、指原莉乃や小島瑠璃子とは違った形でいずれバラエティ番組でも活躍してほしいものです。

この「アメトーーク!」の”芸人ドラフト会議”という企画で、若林さんから生田絵梨花のキャスティング指名があったということ自体は、ネットニュース等ではほとんど報じられていません。

しかし、この番組はテレビ業界でも屈指の大きな影響力を持っており、この番組で名前が上がったことそのものが起爆剤になり得ます!
なかでも、この”芸人ドラフト会議”という企画は様々なテレビ業界関係者が参考にして見ているという点です!

この企画には有名な話があり、有吉弘行が指名した堀越のりさんと、その後本当に冠番組を実現したという直接的な影響もあるほどの番組企画です。

じつはこの時、梅田彩佳(元AKB・NMB)も非常に遠回りではありますが、この番組の影響を受けていました。
この時実現した有吉弘行と堀越のりとの番組で、アシスタント的な位置で何故か当時全く無名だった梅田彩佳が起用され、後に有吉弘行のお気に入りメンバーとして梅田彩佳が定着しました。

その後、梅田彩佳は徐々に人気を向上させ、卒業した今でもアメトーーク!の姉妹番組「ロンドンハーツ」にも出演しています。

生田絵梨花はアイドルとしても舞台ヒロインとしても、超一流です、そこにバラエティのスキルも持っているので、ある意味では、アイドル界でも最強キャラの一人と断言できます!

まだ20歳と若く、末恐ろしい有望性ですが、これからも様々なジャンルでさらに活躍してほしいですね!

スポンサーリンク

おすすめ記事