中元日芽香 体調不良 可愛い

ひめたんの体調不良は精神的なもの?

体調不良で17thシングルの期間中休養していた”ひめたん”こと中元日芽香ですが、3月19日放送の、らじらーサンデーのサプライズ登場で無事に活動復活しました!

思いのほか早く復帰できて嬉しい一方で心配でもあります…。
体調不良の原因は何だったのでしょう?

スポンサーリンク

中元日芽香が体調不良の休養から復帰!ブログでは神対応!

アイドルが体調不良で休養することはさほど珍しいことではありません、アイドルも人間なので体調を崩すことは当然あります。

それに伴ってファンはもちろん心配になりますが、中元日芽香は復帰後の最初のブログで
「体調不良って結局何ぞや!と正直思ってると思います」と、のっけからストレートに真正面から体調不良について語っています。

どうやら本人は体調不良のことを公言することについてはさほど抵抗がないらしく、これが仮にもし本音ではなくファンを安心させる為のものだったとしても、どっちにしても復帰後のブログとしてはこれ以上とない神対応を見せてくれました!

中元日芽香の体調不良は精神的なもの?その根拠は休養期間!

中元日芽香の体調不良はほぼ精神的なものと言われています。

精神的な病気というカテゴリはとても幅広い表現ですが、精神的なことと噂される根拠はその活動休止期間がひとつの要因です。

大まかに鬱などストレス系のものは、しっかりと療養すると一般的に3〜4ヶ月で治ると言われています。

中元日芽香が休養すると発表されたのは17thシングルの期間という期間限定になっていました。

2016年の乃木坂46のシングルは毎年3回のペースで発売されるので、その為偶然かもしれませんが4ヶ月という期間が精神系のものとされる原因と言われています。

逆に、キャプテンの桜井玲香の場合は2016年の乃木坂46の「真夏の全国ツアー2016」で体調不調で休養し、いつ復帰できるのか最後の神宮球場のコンサートまでわかりませんでした。

その後も未だに桜井玲香の体調不良に関しては特に正式な発表はありませんが、桜井玲香の場合は精神的なストレスによる体調不良という説は低いようです。

スポンサーリンク

精神的なものと言われる理由、他の休養したアイドルと比較

中元日芽香が精神的なものと言われるもうひとつの原因は、体調不良の具体的な内容は伏せられてることです。

アイドルである以上イメージは非常に重要なので、アイドルが精神的なもので体調を崩すとなるとイメージダウンに繋がりかねません。

卒業した橋本奈々未の場合は、2014年に体調不良で休養し後に公式ブログで具体的にあげましたが内容はアレルギー系のものでした。

こういった体調不良であれば世間的にイメージには大きく影響しないかも知れませんが、精神的な原因での体調不良であればアイドルに限らず、どんな職業でも精神的と聞くだけで偏見をもたれることも少なくありません。

休養したアイドルが精神的な体調不良を公言することはとても少ないですが、全く無いかというとそうでもなく、AKB48の岡田奈々(STU48キャプテン)は総選挙スピーチで摂食障害であったと告白してました。

これはストレスが原因とされています、逆に言えばアイドルという職業で告白するのはかなりのリスクや覚悟が必要なので、精神的な病気を明かすのはなかなか難しいでしょう。

乃木坂46メンバーの中でも明るく、元気いっぱいのとてもプロ意識の強い中元日芽香ですが、シングルで選抜に入ったり入れなかったり、また妹の中元すず香と比較されることも多く、プロ意識が強すぎることで精神面の負担も大きいのではとファンはやはり心配になります。

今回の休養から活動再開のブログでは遅かれ早かれ体調不良の内容を発表すると語られています。

大人しいメンバーが多い乃木坂46では中元日芽香のようなメンバーは、今回の体調不良と休養をバネにして、よりファンに元気を与えられるよう期待したいですね!

スポンサーリンク

おすすめ記事