井上小百合  性同一性障害 かわいい

井上小百合はれっきとした女の子?

井上小百合はアイドル界の中でも、特に典型的な王道のアイドルフェイスを持っており安定の人気を持っています。

しかし、その容姿に反して、時たま男の子と思わせるような言動や行動をとります。
その為「性同一性障害ではないか?」と言う過剰な噂が。

そういわれてしまうポイントをまとめてみましょう!

スポンサーリンク

井上小百合が性同一性障害と言われる理由は家族構成に原因か!

井上小百合が性同一性障害と話題になってしまう原因は、男っぽい要素をひとつではなく複数持っていることにあります。

ひとつは”言動”です。
井上小百合は普段は普通の話し方をしますが時々女の子らしかなぬ言動を発します。

これが容姿に対してのギャップがとても大きくインパクトを与えてしまいます。


具体的な一例を挙げると
「ざまあみろ!」
「めんどくせえな!」
「ふざけんなよ!」
など男っぽいというよりは荒々しい言動がありますw

中には番組で紹介されたSNSのやりとりで、舞台前の井上小百合に対して秋元真夏があざとい応援をし、それに対して「黙りやがれ!」と一蹴するやりとりも紹介されましたが、これは完全に秋元真夏の十八番の、わざとイジられる術中にはまっただけのようですw

ではなぜ、井上小百合は時々そんな乱暴な言葉を使ってしまうのか?

それはおそらく兄弟の影響だと思われます。

井上小百合には3人の兄がいます。
全てが絶対ではなくても、人の性格や言動は兄弟の影響は非常に大きいものです。

兄が3人もいる環境で育つと、とっさに出る素の言葉はどうしても男っぽくなってしまうかもしれません。

さや姉こと山本彩(NMB48)も兄が2人おり、その影響なのかかなりボーイッシュですね!

その為、井上小百合は趣味や好みも少し男っぽいものが多いようで戦隊モノが好きだったりするようです。

基本的に女の子らしいものが苦手でガーリーな服装・趣味・言葉が苦手なようで、これを本人は女子力ならぬ「女死力」と表現してますが、なかなか上手い表現ですね!

これも間違いなく兄達の影響ではないでしょうか?

スポンサーリンク

性同一性障害ではと噂される決め手となったある写真とは?

井上小百合 母と兄 私服

色々な要素で男っぽい一面がある井上小百合ですが、一番反響が大きかったものが番組中、井上小百合が加入前の中学時代の写真が公開されたことが、とても反響が大きかったようです。

その服装は兄達のおさがりと思われる服装で、その写真だけを見ると、
どう見ても男の子にしか見えません!

この写真が井上小百合により一層、性同一性障害疑惑に拍車を掛けたようです。

結論!井上小百合は性同一性障害ではない!

井上小百合は様々な要素で性同一性障害と噂されがちですが、これは本当にたまたま偶然が重なっただけの結果ではないでしょうか!

本人のブログによれば金八先生出演時の上戸彩(鶴本直役)を絶賛しており、憧れているようですが、この時の上戸彩は性同一性障害の役でした。

本人もガーリーな服装が苦手と言っていますが、これは特に珍しいことではなく、女子力の高い乃木坂46といえども、桜井玲香や若月佑美も元々はワンピースなどは苦手だったようです。

女性的な身体のラインも嫌だそうで筋トレをしているそうですが、これもまた同じで生駒里奈も自分の体型にコンプレックスを持っているようです。

戦隊モノが好きなことも女の子でも決して珍しくなく、松井玲奈も戦隊モノや電車が好きなことで有名ですよね!

荒々しい粗暴な言動は兄達の影響でしょう、こんな言葉遣いは女子プロレスラーならみんな普通にしますが、井上小百合はその高いアイドルフェイスに対してのギャップがポイントと言えます。

これらのことが重なり「井上小百合は性同一性障害なのでは?」と思われてしまうかも知れませんが、井上小百合が本当に性同一性障害ならそもそもアイドルのオーディションになんか受けないのではないでしょうか?

本当に性同一性障害の人は男っぽいや女っぽいのレベルではなく、本当に自覚と身体が一致せず人生で大きく悩みます。

性同一性障害とは本来かなりデリケートな問題なので、井上小百合が多少の男っぽいような印象を持っても安易に性同一性障害と言うのはデリカシーがないことかも知れません。

スポンサーリンク

おすすめ記事